チャペル?ガーデン?挙式スタイルにもこだわりたい!

ロマンティックなチャペルでの挙式スタイル

純白のウェディングドレスにバージンロード、チャペルでの挙式は人気が高く憧れる方も多いのではないでしょうか?
街の教会などでは信者でなければ挙式できない場合もありますが、ホテルや結婚式場などのチャペルでは信仰に関わらずに式を挙げることが可能です。
チャペルでの挙式の流れは、新婦と父親がバージンロードを進み聖壇の前で新郎とバトンタッチをします。列席者も起立し讃美歌を歌います。その後は聖書の朗読や祈祷が行われ、神父の問いかけに新郎新婦が答え結婚を誓います。誓いのキスや指輪の交換、結婚の成立の宣言をしバージンロードを退場します。
退場後にはフラワーシャワーやバルーンリリースなど、挙式を盛り上げる演出で自分達らしさをだすことも可能です。

オリジナルな挙式スタイルも可能な人前式

挙式には信仰が関わることが多いですが、宗教や場所を選ばずに自由な形式で挙式を行えるのが人前式です。家族や友人たちが立ち会う人前式は、ゲストとの一体感が魅力的です。
オリジナルの演出や手作りのメッセージカードなどでゲストへの感謝の気持ちを伝え、しきたりや風習にこだわることなく花嫁衣装をアレンジするなど、自分達らしい結婚式を挙げることができます。ゲストも参加できるキャンドルリレーなどの演出でアットホームな雰囲気の中での挙式は心に残ります。
ふたりが美味しい料理にこだわりたいときはレストランを貸切ったり、思い出の公園や水族館、美術館など、ホテルや結婚式場、ゲストハウスに限らず許可がとれればどんな場所でも挙式をすることが可能です。

結婚準備には意外に時間がかかります。時間的に余裕があるほど、二人で楽しく素敵な式場を選び、当日の式典を豊かに演出することができます。

© Copyright Lifelong Commitment. All Rights Reserved.